スタッフのらくがき帳

彼女たちは、プロだ!   香田です!

女房の誕生日なので、バースデーケーキを買いに行きました。

東大阪のケーキ屋さんはあまり知らないので、ウチの店長に聞くと、

『シェ青谷』というお店を推薦してくれました。

 

行って、驚きました。

 

このお店の店員さんたち、

超一流レストランのギャルソンヌばりの仕事をします。

 

午前中、予約に行ったボクが勝手がわからずウロウロしていると、

すぐにスタッフが来て話しかけてくれます。

 

夜、ケーキを取りに行くと店内はお客さんでいっぱいでした。

また勝手がわからず一番うしろで予約票を手にオタオタしていると、

すぐにスタッフが来てくれました。

 

彼女、奥のスタッフに大きな声でこう言ったんです。

 

「ご予約の香田様のデコレーション、すぐにお願いします!」

 

ケーキの味は、食べなくてもわかります。

こういう店は、おいしいに決まってます!

 

ボク、初めて行った店なのに、

何かこう、ものすごい幸福感というか充実感に包まれてしまいました。

 

バースデーケーキもお土産のスイーツも、

もう一生この店で買うことにしました。

 

スタッフの動きに澱みがない、無駄がない。

そして『最高のサービスを提供するんだ』という信念と自負に満ちている。

 

モノを買いに行って涙が出そうなほど感動したことは久しぶりです。

 

と、同時に考えさせられました。

 

自分は果たしてこの何年か、

こんな感動を顧客に与えたことがあっただろうか?

 

そのことばかりを、一日中考えてました。

2011年11月24日 | カテゴリー:スタッフのらくがき帳

« お久しぶりです。    松広屋の住人達 (第7回)   香田です! »

コメント