スタッフのらくがき帳

青春の残像 後編           香田です!

不思議なことに、松井玲奈の心の中の順位が上がったのは

ごく最近のことだ。

正直れなちゃんタイプは、ボクの好みとは真逆だ。

バラエティ番組に出ているれなちゃんを見た。

自分より若いメンバーばかりと出ていたため、

自然とれなちゃん中心のトークになる。

苦手なバラエティで、必死に頑張るれなちゃん。

なんか急激にかわいく思えてきたのだ。

学生時代、クラスメートの些細なひと言や仕草がきっかけで

その娘が気になる存在になってしまうことがあった。

その経験と同じような疑似体験が、

架空世界の中で起こってしまったわけだ。

松井玲奈が気になりだしてから、

彼女についてわかったことがある。

さすがに『笑顔』よりも『パフォーマンス』を優先する

SKEのエースと言われるだけのことはある。

ハードなダンスをさせた時のスキルは秀でている。

スローな曲で見せる『主役根性』も見事だ。

ますます、玲奈ちゃんが好きになってしまった。

……いまさら『推し変』するわけにはいかない……

ボクは一計を案じた。

NMB48のみるきーのソロ曲で『わるきー』という曲がある。

その曲を山本彩が演じたことがあるのだが、

これがまた超絶かわいい。

そのライブ映像を何十回もリピートしてみた。

だが、一度松井玲奈に向いた気持ちは戻らない。

でもファンとして最も恥ずかしい行為である、

『推し変』をするわけにはいかない。

そして架空恋愛世界の中では、

心の葛藤が渦を巻いていくのだ。

……心の片隅に玲奈ちゃんを置きながら、

おれは彩と向き合っていけるのだろうか……

疑似恋愛とひとことで言っても、

結構リアルなバーチャル世界が展開していくわけで、

苦しさや辛さも添加されていく。

恐らくボクは、

握手会で玲奈ちゃんのブースに並ぶことはないだろう。

ライブで『れなれなれなれな、れなちゃーん』と

叫ぶことも決してないだろう。

じやんけん選抜の『鈴懸……』には、こんなフレーズがある。

♪ 僕はこの思い語らない いまの距離がちょうどいい

あの頃のように大声で笑う 君を見守りたい

僕はこの思い語らない 自分のルールを作る

君のために冷静になって このままでいよう    ♪

募る思いと押えがたい衝動を殺しながら、

推しメンの彩に精一杯の声援を送るのだ。

心の中の思い人とは、夢でまた逢えることを願いながら。

2014年07月27日 | カテゴリー:スタッフのらくがき帳

« 青春の残像          香田です!    まちがいないなくイチ推し   香田です! »

コメント