建築・不動産用語集

 北側斜線制限(きたがわしゃせんせいげん)

建築用地の北側の日照や通風などを保護する規制で、ある一定の高さを超える北側の外壁を斜めにし、規定の範囲内に収めなければならないこと。第1種および第2種低層住居専用地域、第1種および第2種中高層住居専用地域に適用されます。


 一覧に戻る