建築・不動産用語集

 建設業法(けんせつぎょうほう)

建設業に関する法律。建設業とは、元請け、下請けなど区別を問わず、建設工事の完成を請け負うこと。建設業における適正な工事がおこなわれるよう、さまざまな取り決めが定められています。


 一覧に戻る