建築・不動産用語集

 カウンターキッチン(かうんたーきっちん)

カウンターキッチンとは、キッチンとLD(リビング・ダイニング)との間にカウンターが付いているキッチンのこと。キッチンとLDとを仕切る壁に幅1.5~2m、高さ1m程度の窓をあけてそこにカウンターをつけたタイプや、もともと仕切る壁がないオープンスタイルの対面式キッチンなどのタイプがある。キッチンで家事をしながら、LDの様子に目を配ったり、LDにいる家族にカウンター越しに料理などを受け渡すことができるのが特徴だ。


 一覧に戻る