建築・不動産用語集

 臨港地区(りんこうちく)

臨港地区とは、都市計画法で定められる地域地区の1つで、港湾法に基づく制度。接続する港湾区域を対象に港湾管理運営を円滑に行うことができるよう、地区内で建築等の行為が制限される。例えば、利用目的別に商港区、工業区、マリーナ港区等の分区を指定し、各分区における構造物を規制したりしている。分区内では、すでに指定されている用途地域にかかわる用途制限が適用除外になり、条例による用途制限が適用されることになる。


 一覧に戻る