建築・不動産用語集

 柿渋塗り(かきしぶぬり)

渋柿からつくられる塗料を塗装すること。柿渋には防水・防虫・防腐・抗菌などの効果があり、漢方薬として古くから使用されるなど、人体にやさしい塗料とされています。建材や家具、麻、紙の塗装に用いられています。


 一覧に戻る